【オドぜひ】名物ぜひらーの卒業SP!大林も出演!

Pocket

2016.04.02(2016年度、第194回)の放送分です。

今回の放送は、番組に多大な貢献をした「名物ぜひらー」の卒業SP!

そして今後も番組に出演できる「春日の天敵・大林」がスタジオに!

涙と笑いの卒業式です。

大林弘毅の出演回まとめはコチラ

大林が登場

大林

ういっす。こんにちは。

春日

また来たのかよおまえ。しかもまた、アリのTシャツ着てよ。

春日のファンであり宿敵でもある大林。今日も大好きな春日のために番組を盛り上げに来てくれた。

春日

ういっすじゃねえよ。部室入ってくるようなテンションで入ってくんなよ。

大林

ネタライブお疲れ様です。若林さん。

若林

お疲れ様です。

春日

私も出てただろうが。

大林

春日アレだな。おでこのしわ増えたな。

春日

お前、すげえロケットスタートだな。

若林

だからずっと思ってたんだよな。これ、愛があるよ。

春日

愛があるよじゃないよ。もっとちゃんと会話できたぞ。この間まで。

若林

ちょっと落ち着け。

春日

年末だって一緒にロケやってよ。

若林

ちょっとしわ深くなった?

大林

そうですね。やっぱちょっと増えてますよね。ここらへん。

若林

一番言われたくないんだって。

大林

何もしてないときも、ちょっと、うっすらこう。

春日

言うな。おでこのしわを。

大林

波平みたいにこう。

春日

波平みたいじゃねえよ。この馬鹿野郎。

アニバーサリーイヤーだぞ。どんな入り方してきてんだ。

若林

ちょっと待ってください。波平ってことは、ちょび髭書きますか?

春日

何でちょっとしたちょび髭ブームが来てんだよ。チャップリンとかよ。

若林

すげー面白いんだよね俺。おまえのちょび髭が。

春日

いいよ別に。アニメじゃないんだから。

イッチー

一応、ありますよ。どうします?

大林

じゃあ、俺が書いていいっすか。

春日

何でお前が書くんだよ。よりによって。

若林

なんか能動的になった。積極性が増した。

春日

こんなガツガツしてなかっただろ。

大林

じゃあ、こんな感じかな。こんな感じで。いいですかね。

春日

ばーんつって。おい、何でおでこに書いたんだよ。歴史の教科書の偉人じゃねえんだからさ。

何やってんだ、馬鹿野郎。おまえ気合い入ってんな。大林よ。

若林

大林はまだ卒業じゃないんだっけ?

大林

僕、浪人しちゃってるんで。

若林

1年浪人したのか。なんで浪人したの?

大林

浪人はやっぱり春日さんのせいですかね。

春日

なんでだよ。

大林

面白いんで、見ちゃうんですよ。テレビとかも。

ラジオも、実は、春日さんこう見えて、話うまいじゃないですか。

若林

話せるよね。

大林

毎週土曜は、聞くんすよ。ラジオ。

それで勉強がだんだんできなくなってって。落ちちゃったっていうのが正直なところで。

春日

言いがかりも甚だしいな。お前、何なんだ。

若林

お前が、トークが面白すぎるからいけないんだよ。

他にはもう、春日のせいで嫌な思いとか無いよな。

大林

いやでも、そろそろ結婚して欲しいです。

春日

どういうことだよ。すげー考えてくれてるじゃないかよ。私のこと。さっきから聞いていりゃあよ。

大林

フリートークで、中川パラダイスと飲みに行ったとか、どうでもいいんだよ。もうそろそろ。

若林

そろそろ新しい、聞いたことない話が。

大林

ほっこりした話が聞きたいっすね。

春日

お前、そんなの嫌いなタイプだろ。そういう話。

大林

いや、そういう話聞きたいです。

若林

そういうなんかキャバクラとかそんなんじゃなくて、幸せそうだなみたいな。

大林

みたいな話を聞いて、こっちもほっこりしたいっていう。

若林

じゃあ、2000何年までに結婚するかだけ。大林と約束してあげてよ。

春日

40までにすればいいと思ってるから。何回も言うけど。

若林

おまえ、いつも言うな。40までにって。

春日

40までに結婚すればいいと思ってる。

若林

もし、約束破ったらどうする?

大林

むつみ壮にちょっとイタズラ仕掛けます。

春日

もう、日常茶飯事だよ。罰にもなんにもなってないよ。

若林

春日も頑張っていくから。もうちょっと見てやってください。

大林

応援してます。

若林

ありがとうございます。

金光、大林

ありがとうございます。

若林

応援してますって最後言ってくれてるんだから。

春日

ありがたいな。

若林

ありがとうございました。またね。

イッチー

どうもありがとうございました。

大林

ありがとうございます。

若林

しっかり最後、挨拶してくれるいい子なんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です